HOME > 最新情報 > 1社200万円相当の支援プログラムを無償で提供いたします!!

1社200万円相当の支援プログラムを無償で提供いたします!!

人材育成委員会よりお知らせ

 

★採用の支援から人材育成、職場環境整備を完全サポート★

(公財)東京しごと財団より「団体課題別人材力支援事業」として、弊協会の受託が決定いたしました。
「人材の採用力の向上」「従業員の育成・定着率向上」「働く環境の整備」を3本の柱に、2019年3月末日まで取組み企業を完全サポートします。

支援プログラムへの参加費用は一切無料です。
(交通費や宿泊費等の実費はご負担ください)

10月上旬に本件の説明会を開催する予定となっております。
日程が決まり次第、改めてご案内いたしますが、説明会開催後に支援対象企業50社を選定することとなります。

支援プログラムにご興味をお持ちの会員様は、事務局までお問合せください。

●支援対象(代表的な条件を一部抜粋)

・東京都内で事業をもち、常時使用する従業員数が300人以下、または資本金3億円以下の企業であること。

・東京都内に本社・本店または事業所・事務所があること。

↓ 詳細はこちらをクイック ↓
http://www.jafic.org/pdf/support_business_2017.pdf

 

個人情報取扱規約

第1条 個人情報の利用目的

1.一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会とアデコ株式会社(以下、「当コンソーシアム」という。)は、公益財団法人東京しごと財団から発注される「団体課題別人材力支援事業」(以下、本業務とします。)を遂行する上で、提供された個人情報を適切に取り扱います。
2.当コンソーシアムは、以下の目的のために個人情報を利用します。
①当コンソーシアムが提供するサービスを向上させるための各種連絡
②当コンソーシアムのサービスに関する情報提供、各種セミナーのお知らせ
③当コンソーシアムに対するご質問・ご相談・お問い合わせ等の返信
④公益財団法人東京しごと財団への報告

第2条 個人情報の第三者提供

当コンソーシアムは、法令等による場合を除いて、お預かりした個人情報をご本人の同意なく第三者へ提供することはありません。ただし、以下のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
①法令により開示が要求される場合および当コンソーシアムが従うべき法令義務のために必要な場合
②あらかじめご本人に必要事項を明示または通知し、同意を得ている場合
③人(法人を含む)の生命、身体、財産等の利益を保護するために必要であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合

第3条 個人情報の管理

取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

第4条 安全管理措置

本業務に参画する全ての要員は、個人情報の取得・入力、利用・加工、保管・保存、移送・送信及び消去・廃棄の各段階において、本規程および関連する法令等に留意し、個人情報の安全管理に必要な措置を講じます。

第5条 個人情報の返却

当コンソーシアムは、お預かりした個人情報の返却はいたしません。当コンソーシアムの責任において削除・破棄・処分いたします。

第6条 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について

当コンソーシアムは、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有している事を確認し、これらの要求ある場合には、異議なく速やかに対応します。

第7条 個人情報の開示、削除請求等個人情報関連の問い合わせ

個人情報の取り扱いに関する苦情等については、当コンソーシアムの各参画企業における本業務の業務責任者を問合せ窓口とします。

 

この件に関するお問合せ

事務局:川田/川名  TEL:03-3275-0681

ページのトップへ