CSR委員会

CSR委員会

人権や労働環境、環境破壊など企業の社会的責任はサプライチェーンの上の課題として、発注者であるアパレル企業に求められています。JAFICは会員企業がサスティナブルな活動を取り組めるようにCSRの強化を推進します。

CSR憲章

CSR憲章

ここに、日本アパレル ・ ファッション産業協会は、 私たちの 産業 が 持続可能な社会の実現とともに発展しうる…

SDGsを目指すJAFICの活動

JAFICの様々な委員会ではSDGsにかかげられているターゲットも視野に入れ活動しています。

外国人技能実習生に関する調査

外国人技能実習生に関する調査

日本国内の縫製工場には各国から、日本のもの作りの技術を学ぶため、毎年、多数の外国人技能実習生が訪日されて…

CSR工場監査要求事項 Ver1.2

適正なサプライチェーンを担保するためにも取引先の労働環境、労務状況などの把握が重要となっており…

衣類寄付ご協力のお願い

当協会では「衣類のリユースをすすめてパラスポーツを応援しよう!」を合言葉に活動を続ける産経新聞社の「ふくの…

JAFIC環境配慮型資材展

アパレル企業が使用している資材を環境配慮型へ、持続可能な繊維産業を実現するための新たな取組へ…