セミナー & イベント

「貿易実務の基礎-実践編」研修会 名古屋会場


終了しました

開催情報

日時2020年2月6日 10時〜16時
会場名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第1会議室(7階)(名古屋市中村区名駅3丁目13−31 )
参加費用7,000円+税

通商問題委員会では日本繊維輸入組合、日本繊維輸出組合のご協力の下、「貿易実務の基礎-実践編」研修会を開催します。

■「貿易実務の基礎-実践編」 研修会 開催要領 ■

令和2年2月6日(木)名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第1会議室(7階)

10:00~12:00 貿易実務の基礎研修(引き合いの方法、取引条件、契約書、信用状役割、荷為替手形の特性、その他)
12:00~13:00 昼休憩  ※昼食はご用意します
13:00~16:00 各種事例の検討(ケーススタディ)

講  師:大谷 巖 氏(ジェトロ認定 貿易アドバイザー)

対  象:JAFIC正会員・賛助会員企業

参加費:1名 7,000円+税 (事務局より請求書及び受講証を発行します)

研修内容は「貿易実務・実践編」としたケーススタディで、価格計算、売価の確定、 契約書の発行、信用状の発行など貿易に関する営業担当者の実務を勉強します。 貿易実務者だけではなく生産管理者、MD、企画の方々のスキルアップの一助となり ますので、この機会に関連部署の方々のご参加をお待ちしております。

●申込方法:参加申込書を事務局までファクスでお送りください(FAX:03-3275-0682)

●申込書(ダウンロード)↓
http://www.jafic.org/wp-content/uploads/2020/01/319661c220937f5c121e090fb3199ede.pdf
・本件の事務局担当者:稲野、池内です。 ご不明な点は担当者までお問い合わせください。