HOME > 最新情報 > 家表法改定セミナー開催

家表法改定セミナー開催

コンプライアンス委員会

2017年3月17日(金)10時半から、オンワードパークビルディング2Fホールで「家庭用品品質表示法改定セミナー 繊維製品品質表示規程等改定について」を開催しました。たくさんの参加希望をいただき、急きょ午後から2回目を、また21日にも開催しました。

2017年4月1日家庭用品品質表示法が改定されます。繊維製品の表示規定も大幅に改定されます。表示責任者が法律に則って正しく表示していただきたく、説明会を開催しました。

まず、経済産業省製造産業局生活製品課 瀬谷恵理子様から「業界の皆様と意見交換しながら固めていった。皆様のご協力でここまでくることができた」とご挨拶いただき、さっそく具体的に繊維製品品質表示規程等改定について消費者庁表示対策課課長補佐 西川康文様からご説明を頂きました。

※詳細に関しては今後、消費者庁のHPに掲載される予定ですので、都度ご案内します。

ページのトップへ