事業活動

ビジネスモデル

小売・アパレル間の「あるべき姿」のビジネス業務手順(プロセスフロー)を想定して項目の絞込みを行いました。

JAIC固定長フォーマットによる各種EDIメッセージは、小売・アパレル間の「あるべき姿」のビジネス業務手順(プロセスフロー)を想定して項目の絞込みを行いました。そのビジネスフロー(プロセスフロー)は既に「QR推進のために」第3号、第5号と第8号で説明しています。この号ではさらに検討したビジネスモデルを追加し、EDIの本格的な運用に向けた手引きとなるよう再・再度整理しました。小売・アパレル間のビジネスプロセスをパターン化すると次の5パターンが考えられます。