事業活動

団体課題別人材力支援活動レポート

高校・大学・専門学校等との連携事業
キャリア教育支援事業 文化学園 学内セミナー:就活直前!来れば得するファッション業界セミナー
~アパレル企業の人事担当者が得する情報を教えます~

 

JAFIC人材育成委員会では、これからのファッション業界を担う次世代人材の獲得のため、様々な活動を行っています。
今回はファッション業界への就職意欲の高い文化学園大学・文化服装学院の学生を対象としたキャリア教育支援セミナーを2018年2月21日(水)に開催しました。
春休み中にも関わらず、ファッション業界に興味を持つたくさんの学生に参加していただくことが出来ました。

 

<協力企業 10社>

・株式会社エフ・ディー・シィ・フレンズ
・株式会社オンワード樫山
・株式会社サンエービーディー
・株式会社 三陽商会
・株式会社ダイドーフォワード
・株式会社 東京ソワール
・株式会社ベイクルーズ
・株式会社ルックホールディングス
・株式会社レナウン
・株式会社ワールドストアパートナーズ

ブースに分かれて開催された各企業人事担当者の説明では、企業選びのポイント、自己分析の進め方、面接で人事が必ずチェックするポイント、エントリーシートの書き方など、就活に直結した実践的な内容の説明が多く、学生はメモを取りながら担当者の話に聞き入っていました。
また、若手従業員をスピーカーにセミナーを開催したこともあり、学生も身構えることなく積極的に質問をしていました。
終わってみれば2時間のセミナーはあっという間。しかし、これからの就職活動で必ず顔を合わせることになる、各社の人事担当者から直接アドバイスを受ける貴重なチャンスとなり、事後の参加学生アンケートの結果からも就職意欲が高まった等の意見が多く聞かれました。

 

<参加学生の声>

● 近い空間でお話を聞くことができて良かったです。資料を頂きつつ、就職活動の心構え等のお話をお聞きし、
質問をする時間もしっかり区切ることができて、ちょうど良い時間でした。

● 知っている企業にばかり焦点をあてがちでしたが、知らなかった企業にも興味をもちはじめ、
もっとたくさんの会社を知っておく必要があると思いました。

● それぞれの会社が面接などで大切にしているポイントを聞くことができたので、とてもタメになりました。
距離感が近く、逆にあまり緊張なくお話を聞くことができ、質問もできました。4社から説明を聞き、
どこも共通していることはエントリーシートを丁寧に書いてあることが重要、とうかがったので、
しっかり取り組みたいと思います。

● 会社ごとの雰囲気の違いが大きいと感じたので、企業研究をしっかり行いたいと思いました。

● その会社のことだけでなく、就活について、何をポイントに進めていけばよいのかといったアドバイスもいただいて、
とても参考になりました。

● 会社についてはもちろん、人事の方だからこそ分かる企業選びのポイント、自己分析のすすめ方など、
とてもタメになる話をたくさん聞くことができて、不安な就職活動をポジティブに考えられるようになった。

● アパレル業界の裏話や就活のコツを知ることができました。これから本格的にエントリーなど諸事始まっていくので、
店舗を見学したり、工夫したいです。また、自分らしさをアピールでできるように考えておきたい。

 

 

今後も、ファッション業界を目指す学生や求職者に向けたアプローチを継続的に行い、業界理解を深め次世代の人材確保を図るため活動していく予定です。今回の文化学園でのセミナー以外にも、キャリア教育支援セミナーを開催しておりますので、ご興味のある企業の方はJAFIC事務局担当者までお問合せいただけますようお願い申し上げます。

 

<人材育成委員会担当>

一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会 事務局: 川名

 

<団体課題別人材力支援事業担当>

アパレル・ファッションコンソーシアム
一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会 事務局: 川田/川名
アデコ株式会社 担当: 町田

※本事業は(公財)東京しごと財団より委託を受け、アパレル・ファッションコンソーシアムが運営しています。